町田の整体│首が強く しなやかになり 体が丈夫になる整体院│たむら整体治療室│Good method 頚椎良法

ちょっとした変化で・・・2018/04/08 17:38

久々に施術ネタを

私ごとですが・・・体の練度合が進んできたので、体術にも変化が出てきている

そのため、施術ベッドの高さが合わなくなった感じが出てきていた

ということで、施術ベッドを1センチ高くした(ゴムブロックにて)

と同時に患者さんの位置も若干下方に位置してもらえるようにかえた

所がなかなかフィットせず・・・矢鱈と疲労する・・・

再度、ベッドの高さをもとに戻し、患者さんの位置を既存以上に上方に位置してもらうように変えた

これが大ヒット!いやホームラン!凄く馴染む

いや馴染むどころか既存以上にやりやすい(施術がね)

ということで、施術の精度がより上がってきております 😉

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回よ~く実感できたことは

たかが?一㎝ベッドを高くしただけで・・・

たかが?数センチ患者さんの位置を変えただけで・・・

たかが?数センチ自分の立ち位置を変えただけで・・・

全然違うもの「特に体術、疲労度など」になってしまうんだな。ということ

ということで、自分の立ち位置と患者さんの位置を施術する上において最良の位置に位置するように

施術ベッドにマークをつけておきました

これでもうバッチリ!より一層職人になれた感じです



ということで、今回はこれにて!

ピノキオ2018/03/13 12:12

最近、ディズニー映画のピノキオ(アニメ版)を見た
あらためて見ると、怖いねぇ

遊んでばかりいる子供がロバにされてしまったり
サーカス団に捉えられてしまったり・・・

R15指定なんじゃないか?と思うくらいだった^^

ということで、ピノキオの印象が変わってしまったのだった・・・


さてさて、話は変わって
久しぶりに整体のお話を

整体にはいろんな流儀、手法、考え方がある

どれが正解か?ということよりも、整体師が「それ」を本音で行っているか/伝えているか?ということのほうが大事だと思う

(といっても流儀、手法、考え、そのものも大事なんだけれども)

仕事として、仕方なく?教科書に書いてあるから
先生、講師、先輩に教わったから・・・「それ」を行っている

という整体師よりも

本音で、本気で良いとおもって「それ」を行っているか?
ということのほうが重要だと思う

そこには一切の矛盾や嘘偽りがなく、心地よいものだと思う

なので、家族、友人知人に対しても自信をもって施術を行うことができる

対して、本音ではない、嘘っぱちの内容(本音ではダメと思っているが仕事なので仕方なく?行っている)ものは

浅いし薄いと思う

それなりに人を見極められる人であれば、見抜かれてしまうと思う

なので、いかに

本音で良い!と確信している施術を行っているか?ということが物凄く大事なんだと思うね

こんなことを書いている手前、自分も本音で良い!と確信している施術を行っております!^^


ということで本日はこれにて!

30年代のファンタジー2018/02/15 19:32

最近の小さな小さなマイブーム・・・

三丁目の夕日傑作集を読むこと^^

なにげにコンビニで買ってみたら素晴らしい良書であることを発見・・・

心が温まるというか、良い人情がでている

昭和30年代という時代背景

実際は軍人上がりのおっかねぇ教師がいたり

少年の?犯罪率が高かったり。という側面もあったらしいけれども

でも、良いものは良いよね

ということで、今度は映画でも見てみようかな


PS
久々のブログ投稿と思っていたら今年初投稿だったのね(汗)

デスパレートな妻たち2017/12/17 22:17

最近はまっているTVドラマ
デスパレートな妻たち・・・

妻が見ている横で、何気に見ていたら
どんどんのめり込んでしまった^^

女性が見るものとばかり思っていたが、いやいや男でも充分楽しめるドラマだ
私は途中(シーズン6あたり)から見たんだけれども

ファイナルシーズンを見終えて
デスパレートロスになってしまった^^

気になったのでネットで調べてみたら、同じような人たちがいるじゃぁ~ありませんか

「デスパレートな妻たちを見終えて、心にぽっかり穴があいたようだ」

「しばらく、何も手がつかない」

「とても寂しくて侘しい感じだ」

などなど・・・
おそるべしデスパレートな妻たち

と、いうことでDVDを買ってしまいました(@_@)

PS.
本年は12月28日(木)まで営業しています
※水曜日が定休ですが、12月27日(水)は営業しています

12月29日~1月4日まで休み
2018年1月5日(金)から通常通り営業いたします

宜しくお願い致します<(_ _)>

明日から秋休みなり2017/10/09 19:33

明日から遅い夏休みを頂き、旅行へいってまいります<(_ _)>

秋休み↓↓↓

10月10日(火)~10月18日(水)まで

宜しくお願いいたします



たむら整体治療室  田村敏幸

新黒沢112017/09/15 19:57

新黒沢の11巻を読み終えた

いやぁ~面白かった

コメディでありながら、人生指南書であり哲学マンガだね。これは

「人は真実よりも、信じたいものを信じる!」

「信じているものが崩壊しそうなとき、人は真実から目を背ける」

ありますね、人間にはこういうところが

黒沢は要所要所で深いことを言うんだな^^

そのギャップが良いんだ



ということで、早く続きを読みたい・・・

次巻発売はいつになるんだろ?



ということで本日はこれにて!

椅子屋か?2017/08/31 22:14

久々の投稿になってしまった^^

最近の当院の特徴としては、施術の精度と緻密さをぐんぐん上げております

すると体の使い方(体術)なり、使う筋肉なりも変わってくる

すると・・・合わなくなってくるんだな

施術時の椅子が・・・

今日は事務用の椅子を代用して行いました

施術用の椅子よりも良いみたい

ということで、新しい椅子を注文しちゃいました

今年になって椅子(施術用の)の買い替えは何個目だろ?

1,2,3,4,5・・・

5つ目かな

もう買い替えはしたくないんだが^^

でも、体術がかわってくれば

道具も当然かわってくる

ということで、まだまだ買い替えが続く予感が・・・する

まぁ仕方あるまい

職人技に終わりはないのだ!



ということで本日はこれにて!

第六弾終了!2017/07/31 18:03

第6弾の立禅講座、無事終了しました!

今回は、参加者がすくなかったため(涙)
大関先生がお休みにて、代わりに私が行いました
※むろん受講生にご了承を頂いた上での話ね

内容は、立禅の復習と
古流体術でならった股関節の鍛練法と

感覚のワークをテスト形式で行いました
※ワーク内容は、2枚の用紙~4枚の用紙を2セット用意して
足裏で踏んでもらって、その左右差を感じる練習です
右が高い。左が低い。同じ高さ。というやつね

落としどころとしては
用紙の左右差を感じるがごとく、自身の体、状態、在り方を感じましょう!
という狙いがあったわけです^^

そして、立禅をやってからの感覚ワーク
股関節の鍛練法をやってからの感覚ワーク
各々がやりやすい、自流の?身体調整法をやってもらってからの感覚ワーク

も行いました

結論をいうと...立禅を行った後の感覚ワークが最も成績が良かったですね
さすが立禅!とあらためて確認できた結果でした^^

ということで
立禅講座は今回で終了になります

以降は、9月から
立禅の練習会として、私が引き継ぎします<(_ _)>

大関先生の武術セミナーは、企画を練ってからの発表となります

ということで、本日はこれにて!

新黒沢2017/06/11 12:58

新に変わってから、ますます面白くなってきている

新黒沢(漫画の話ね)

次号が楽しみで仕方ない^^

主役は、黒沢!

黒沢の性格は・・・平和主義者、小心者、基本良い人なんだけれども
任侠精神を持ち合わせている

白黒はっきりさせたいタイプ

妄想癖ある

自分の良心(独りよがり?)で動いている

そして、誤解を受けやすく

体が大きく力持ち

そして

コンプレックスが多い(ある意味、コンプレックスと向き合っている)

反面・・・直観に冴え

洞察力、観察力に長けている

人の気持ちがよくわかる(勘違いも多いが)

そんなキャラクターだ


作者の福本先生も、自身が書かれているキャラクターの中で一番好きなのが黒沢!と仰っていたなぁ~

それだけ熱量があるんだろうね
ということも込みで、ますます面白いんじゃぁなかろうか

私は、なんで黒沢を面白いと思うのか?
なんでだろ?洞察してみると・・・

●黒沢は、自分の人生と向き合っている

●黒沢は、自分の課題(コンプレックス?)と向き合っている

人生なりコンプレックスを、どうにかしようと、空回りしようとも向き合って生きている

そんな様を応援しているのかな?

とにもかくにも、面白い

コメディといえばコメディなんだが
そこには哀愁も漂っている

中年男には必須の漫画なんじゃぁなかろうか?
ということで、黒沢好きの患者さんは話ふってくださいねぇ~

本日は、これにて!

無事終了~2017/05/23 16:12

立禅講座の第5弾!無事終了しました

今回は、前半は私が球磨(立禅)、玄武(半禅)、朱雀(鳥禅)、青龍(竜禅)を教えました

上記を4セットほど行い

チェックポイントを覚えてもらいました

それから、感覚、身体、姿勢、強い(良い)状態、自動調整の重要性を体感するワークを行いました

これは、日常生活、対人関係、場の力などに関連していて

●○だから▼△になるんですよ!というスタンスではなく、実験/検証というスタンスで行いました

そして・・・なかなか好評でした^^

それから

受講生の要望でoリング(キネシオロジーの一種)と安全簡単にできるセラピーを!ということで

大関先生が、クラニアルテクニック(頭蓋仙骨療法)で使う

方法を教えて頂きました

詳細は伏せますが・・・プロの施術家から実情をいうと

治療家向けの治療術セミナーだったら、適正価格は2万円の内容でした

なので、受講生の皆さんはかなりお得!だったと思います^^



そして、次回の立禅講座は7月に開催です

そしてそして、さらに告知すると

次回で立禅講座は、終了となります

その代り、立禅の練習会を行う予定です

練習会では私がインストラクターとして指導いたします

大関先生の講座は、動禅なり武術の練習を介して

動ける体作り!をテーマにした内容にシフトする予定です

※まだ煮詰まっていないので、詳細は未明なり



ということで

詳細が決まり次第、お知らせしますね



本日はこれにて!