町田の整体│首が強く しなやかになり 体が丈夫になる整体院│たむら整体治療室│Good method 頚椎良法

体との対話2016/08/22 14:45

強い負荷をかけるほど
筋力が強くなる!というのはトレーニングの定説

しかし、強い負荷をかけるほど
体との対話や繊細さ、緻密さが薄れてしまう傾向がある

結論から言うと、体との対話、緻密さがなくなるほど、怪我のリスクが高まってしまうんだ

なんでか?

高重量を挙げるとき
回数をこなすとき

やっぱり辛い
そんなとき、「体との対話、緻密さ、繊細さ」をある程度無視しないとこなすことが出来ない

そうすると、高重量を挙げる。回数をこなす。ということばかりへ意識がむかい
「体との対話、緻密さ、繊細さ」への気遣いがなくなってしまうんだ

そういう意識でトレーニングに臨むほど、怪我のリスクは高まってしまう
もしくは、アンバランスな状態になって、二次的な弊害が生じてくる可能性も高まってくる
(例えば、腰痛、肩こりなどなどね)

そうならないためには、やっぱり
「体との対話、緻密さ、繊細さ」が大事なんだ

そういう意識を持ってトレーニングをするならば
怪我や二次的な弊害のリスクは、グ~ンと減ると思う

ぜひぜひ、体との対話、緻密さ、繊細さをもって
トレーニングに励んで頂きたいですね



〈立禅の講座〉

武術歴が30年、施術家でもある大関先生 をお招きして、立禅ワークを開催することになりました。立禅 は、武術の基礎鍛練の一つですが、健康アップ、養生、能力開発にも役立ちます。なので、武術の経験未経験にかかわらず、ご興味のある方はどなたでもご参加いただけます。
一般公募ですので、ご遠慮なくお申込みください!


日時:9月22日(木祝)

午後18:00~20:00

場所:町田駅から徒歩圏内(ご参加者にお知らせいたします)

参加費5,000円


お申込みは、下記フォームからお願いしますm(__)m
http://tamura-seitai.com/script/mailform/mousikomi/
(申込メールを確認後、詳細メールをお送りいたします)

詳しくは、武術でボディワーク ↓↓↓をご閲覧ください
http://www.tamura-seitai.org/

ムカデがころんだ2016/08/15 12:33

うっすらと覚えている内容なんだけれども
荘子の話しでこんなのがあった

ムカデが歩いている
それを見た昆虫が、感心してムカデに言った

「そんなに沢山足があるのに、よく器用に動かせるね。凄いよ」

ムカデは、はて?そんなに凄いことかな?
いつもこの足で歩いているし…当たり前のことなんだけど

よくよく考えてみると、たしかに凄い。どうやって自分は歩いているんだろう?

と意識したら…
ムカデの足はコンガラガッテうまく歩けなくなっちゃいました

なんていう寓話があったんだ

この解説は、たしか
意識しないで無意識で動いているから上手に出来るんであって
意図したり、自意識過剰になると動けなくなっちゃうよ

なので無為自然でやりましょう!

なんて具合の解説だったように思う

むろん、そういうケースもあるだろう
だけれども

意図して、意識付けして身体操作をして
それをやり込んで…

その結果、無意識で動けるようになることも大事だと思うんだ

立禅だってそう

ただボケ~っと何にも考えないで突っ立っているわけじゃぁないんだ
※それだと立禅の効用が出てこないと思う

要所要所意識して、身体操作して
それを自身でチェック「確認」して行なう

それをやり込んで、当たり前に出来るようになる
すると意図しなくても、無意識的に好い感じで立てるようになるんだ

それが稽古だと思うんだよね

そういう稽古をすっ飛ばして、無意識で何にも考えないで行うと伸びないだろうねぇ~

そう、舞台稽古なんかでもよく言うでしょ
稽古は意図的に考えて、一所懸命やれ!って
そして本番になったら何にも考えないで無心でやれ!なんてね

これも同様のことだと思うんだ
稽古で一所懸命練習する、もう何にも考えなくても体が勝手に動くようになるまで
緻密に、精密に行うんだ

それをやり込んだならば…
あとは無心で!ということなんだろうね

というような心意気で、立禅も学んで頂きたいですね



〈立禅の講座〉


武術歴が30年、施術家でもある大関先生 をお招きして、立禅ワークを開催することになりました
立禅 は、武術の基礎鍛練の一つですが、健康アップ、養生、能力開発にも役立ちます
なので、武術の経験未経験にかかわらず、ご興味のある方はどなたでもご参加いただけます
一般公募ですので、ご遠慮なくお申込みください!

日時:9月22日(木祝)

午後18:00~20:00

場所:町田駅から徒歩圏内(ご参加者にお知らせいたします)

参加費5,000円

お申込みは、下記フォームからお願いしますm(__)m
http://tamura-seitai.com/script/mailform/mousikomi/
(申込メールを確認後、詳細メールをお送りいたします)

詳しくは、武術でボディワーク↓↓↓をご閲覧ください
http://www.tamura-seitai.org/

クイック&イージーじゃぁないのだ2016/08/14 13:19

トレーニング中、自分の体を観察する
スキャンする(その際のチェック項目は多々あったほうがよい)

そうしながら稽古する
最初はギコチナイかもしれない。うまく動けないかもしれない

だけれども、稽古中はそういう行為を意図的に行なう
でなければ惰性になってしまいがち...(焦)


なので、最初は難しい
沢山の意識付けと身体操作が同時進行形で成されるからだ

なので、やっぱり中中難しい
だけれども、そうやって会得した動き、技、鍛練法には価値がある


そういうのが本質的で本当~ぉ~に有効&価値のあるものだと個人的には思う(っていうか確信している)
※職人技でもそうでしょ?


だけれども、商用的にいうと、いかにクイック&イージーか
楽ちん簡単!今すぐ誰でも習得できる!


なんてものが重視されがちだ(その方が人気があって売れるからネ^^)
だけれども、それじゃぁ~虚しいじゃありませんか


そういう商用ベースのものよりも
本質的で、難しいかもしんないけども...そして人気や売れ行きは悪いかもしんないけども(汗)


やっぱり有効&価値の高いものをお伝えしていきたい
そんな心意気をベースに、立禅講座を開催いたします^^


ご興味のある方はふるってご参加ください<(_ _)>




〈立禅の講座〉


武術歴が30年、施術家でもある大関先生 をお招きして、立禅ワークを開催することになりました。立禅 は、武術の基礎鍛練の一つですが、健康アップ、養生、能力開発にも役立ちます。なので、武術の経験未経験にかかわらず、ご興味のある方はどなたでもご参加いただけます。一般公募ですので、ご遠慮なくお申込みください!



日時:9月22日(木祝)

午後18:00~20:00

場所:町田駅から徒歩圏内(ご参加者にお知らせいたします)

参加費5,000円


お申込みは、下記フォームからお願いしますm(__)m
http://tamura-seitai.com/script/mailform/mousikomi/
(申込メールを確認後、詳細メールをお送りいたします)


詳しくは、武術でボディワーク をご閲覧ください
http://www.tamura-seitai.org/

ロストバケーション2016/08/11 16:40

ロストバケーション
昨日見てきました

いやぁ~宣伝で、スピルバーグが作ったジョーズに次ぐ本格派のサメ映画!
という謳い文句だったので、スピルバークが監督した映画と思ってたんだけど
違う監督の映画でした

しかし、内容には大満足!ジョーズに次ぐサメ映画に偽りはなかったです^^

ナンシー(医学生女子)は、サーフィン片手にメキシコの秘境ビーチへ一人旅に出る

現地の人の案内で秘境ビーチへ到着…

そこでサーフィンを楽しむ

秘境ビーチだけあって、現地の人にもあまり知られていないスポットらしく

人がほとんどいない

いるのはナンシーと現地の若者(男性)2人のみ

絶好のサーフィンスポットだ

ナンシーは若者2人に挨拶をして、しばらく一緒に波乗りをする

日が傾きだした頃、若者2人が帰り支度をはじめる

若者2人は「日が暮れるから早く帰った方が良いぞ~」と

「あと少しだけ!波を待つ」

とナンシー

しばらくしてから、足元から何かが近づいてくる…

ガバ~っと何かがジャンプする

イルカの群れだった、ナンシーはイルカと戯れるため

イルカの群れを追った



しかし!その先には大きなクジラの死体が浮かんでいた

クジラは何かに食いちぎられたような噛み跡が残っており、死んで間もない様子だった

不穏な空気を感じたナンシーは、ビーチに戻ろうとサーフボードに乗るのですが…



以上^^

興味のある方は映画館でご覧ください



ということで本日はこれにて!

姿勢を育てる2016/08/09 12:58

本日は、「姿勢」についてのお話です

当院が推奨している良い姿勢は
世間一般で言われているような

・顎を引いて
・胸を張って
・腰を反って

というような内容ではありません

強くて安定感(安心)のある姿勢を推奨しています
正直、それを実践するにはトレーニングと緻密な意識付けが必要です

しか~し...
それだと敷居が高くて「やる人」が少なくなっちゃうので
シンプル且つ、簡単な方法をお伝えします

________________________

◆良い姿勢を作る方法

背骨を意識して、且つ、背骨を操作して
座高がもっとも高い状態で過ごす

※背骨を意識したり、操作するのが難しい場合は
もっとも座高が高い状態でいる!だけでもOKです
________________________

これだけでOKです
簡単でしょ?

ぜひぜひ日常生活に取り入れてみてください

また、もっと緻密に細かく「強い姿勢」を育てていきたい方は
9月22日に行う立禅講座にご参加ください^^


以下、立禅講座の宣伝です

9月22日(祝)に「自分で自分の体を整える」をテーマにした講座を開催します

開催時刻18~20時予定
場所は、町田徒歩圏内「参加者限定でお知らせします」
料金は5,000円です

主催者は私で
講師は、私がお世話になっている武術先生の大関氏です

そして、鍛練法の一つに「立禅」(りつぜん)というのがあるんだけど
これが、素晴らしんです

この素晴らしさを縁ある人たちに知ってもらい、有効活用してもらいたい。
ということで、講座を開くことになりました


お申込みは、下記フォームからお願いしますm(__)m

http://tamura-seitai.com/script/mailform/mousikomi/
(申込メールを確認後、詳細メールをお送りいたします)


武術でボディワーク
http://www.tamura-seitai.org/ をご参照ください


◆立禅ってなに?

武術の鍛錬法の一つです
※「立ちながら行う座禅」のようなもの

立禅で、体を強くして、健康度を上げ、バランスを養い、体を整えます
また、氣を養ったり、潜在的な能力を高める。などの効用もあります

つまり、立禅には

・健康法
・肉体強化
・瞑想法(座禅)
・能力開発
・武術の基礎鍛錬
・etc

としての用途/効用があります

また、立禅は、立っていられるスペースがあれば何処でもできます
あと、お金もかかりません^^

そう、立禅は、やる気と、正しいやり方(方法)さえ知っていれば
誰でも出来る鍛練法なのです


◆立禅のやり方

「立禅 やり方」でネット検索すると一万件以上ヒットします
書籍やDVDでも立禅を紹介したものがあります

只、私が思うに
立禅は『できる人から直接教わった方が良い』と思います

なんでか?
立禅には、「精密さと緻密さ」があるからです(ここが肝だったりする)
こういう部分は書籍やDVDだけでは伝えきれないはず!

実際、私は『立禅をやりこんでいる人(大関氏)』から直接教わったんですが
正直、直接教わらなかったら、立禅の恩恵を得ることは出来なかったと思うんです

なので
立禅に興味がある!やる気もある!
だけど、やり方がいまいち分からない...

なんて方がいたら、是非!自分で自分の体を整える!
講座に参加してほしいですね

立禅の講座2016/07/10 19:43

9月22日(木)祝日です!に自力で体を整える!をテーマにした講座を開催します

18時開催 終了予定20時 
※場所は参加者にメールでお知らせします(町田駅徒歩圏内です)
料金5,000円

講師は、大関智洋(私がお世話になっている武術先生です)
そして主催者は、私です^^

私も補佐役で教えれることは教えたいと思っております。はい(__)


詳しくは、武術でボディワーク をご参照ください
http://www.tamura-seitai.org/


取り急ぎ日程の告知だけさせて頂きました

ということで、本日はこれにて!

自力整体2016/06/21 19:27

9月に開催する講習会のテーマは
自分で自分の体を整える!です

自分で自分の体を整える方法は、多々ありますが
立禅で体が整う。ということは案外知られていないのでは?と思います
(そもそも立禅って何?って方も多いと思いますが…^^)


◆辞書で調べると

立禅とは、立って行う東洋的瞑想法の名称として、用いられる言葉である

太極拳の站椿功(たんとうこう)のことをいう場合が多い

又、人間の内的な力を強力にし、瞬間的かつ爆発的な力(気)を養成することを目的とする

立禅の修行によって以下のような効果が得られるという

•心身をひとつにする
•身体の中心感覚を養成する
•人間の持つ本能を呼び覚まし動物的な反応や動きが可能になる

以上~



私は立禅をはじめて

一年が経過するんですが

・体が強くなる

・健康度が高くなる

・体の状態がよくわかるようになる

・体をコントロールしやすくなる

・バランスがよくなる

・背骨の歪みが修正される

…etc

というような効果を感じています

実際、予想以上の効果を感じています^^

また、キチンと正しく行えば!整体やカイロプラクティックに負けず劣らず

体を整えることも可能です

そう、キチンと正しく行えば、立禅は整体やカイロプラクティックに負けず劣らず体を整えることが可能なんです

ここに私は着目しています
ということで、立禅を紹介したくなっちゃったわけです^^

以上の経緯があって
立禅を主体にした「自力で体を整える!」をテーマにした講習会を開催する運びとなったわけです

◆武術でボディワーク
http://tamura-seitai.org/

◆問合せメール
http://tamura-seitai.com/script/mailform/mousikomi/


また、講習会まで日がありますが
ブログで宣伝させていただきます<(_ _)>

ということで、本日はこれにて!

武術でボディワーク2016/06/20 14:45

こんにちは!
今日は宣伝ブログになります(-^□^-)


◆武術でボディワーク
http://tamura-seitai.org/


武術は、護身や格技だけじゃぁなく
心身健康、体の修正、バランス力、能力開発、自己啓発にも役立ちます

そう、武術には多様なエッセンスが含まれているんです
ということで、武術でボディワーク!を開催することになりました

まだまだ未定な部分が多いのですが
今後、どんどん煮詰めていく予定です

ご興味のあるかたはご参照くださいませ


◆武術でボディワーク
http://tamura-seitai.org/

歪みの要因2016/05/23 21:09

どうして体はゆがむのか?
歪みの原因には個人差があり、且つ、諸説あるんですが


◆いつの間にやら歪んでいて、不調がでていた


どうして歪んでしまったんでしょう?
というご質問をいただくことがあります


そんなとき、私が好んでする解説は…

体の使い方、癖、ストレス、緊張などなどの要因により、緊張、ストレスが加算され

その集大成として体が歪んでくる。と説明しています(シンプル解説を心がけていますので^^)


もうちょっと具体的にいうと

上記要因により、脊柱が歪み…
結果、脚長差や肩の高さや腕の長さに左右差が生じてきて、全身が歪みます


さらに、どうして背骨が歪み、不調になるのか?具体的にいうと


上記要因により、椎骨(背骨)一つ一つの動きに硬さが出たり、偏りが出て、脊柱が歪みます


そして、脊柱の歪みや硬結にともない
脊柱の中にはいっている神経に圧迫がでて、神経機能の低下を招き…

その結果、自然治癒力の低下、自律神経の乱れが生じ、諸々の不調が生じてくる!というのが不調が生じてくる仕組みです(当院の考察ではね)

歪む要因には、いろんな解説、説明があるけれど

シンプル単純に

体の使い方、癖、ストレス、緊張などなどの要因により、緊張、ストレスが加算/蓄積され
その集大成として体が歪んでくる

というのがベターなんじゃぁないでしょうか?


ということで、本日はこれにて!

言葉の力2016/03/29 11:47

最近、背骨のトレーニングをしていて感じたことなんだけど

背骨のトレーニングというよりも、脊柱のトレーニングという表現のほうがしっくりくる


背骨…という表現だと
背骨(椎骨)一つ一つのイメージを想起してしまうんだが
脊柱だと、背骨全域を連想できるからだ


ということで
脊柱を強くしなやかに、そのうえで歪みのない様態を!
という概念で自身のトレーニングに臨んでいます


すると、不思議なもんでトレーニングのやり方が変わってくる(バージョンアップ)
さらに言うと、トレーニングの成果も上がってくる^^


ということで
ちょこっと表現(言葉)を変えてみる

そこから、色々なバージョンアップや打開策が見えてくる!なんてこともあるんですねぇ


例えば

・悩み事を課題、テーマに変えてみる

・神経質を繊細に変えてみる

・生真面目を職人気質に変えてみる



なんて具合に否定的で負の印象のある言葉を
肯定的で正の印象のある言葉に置き換えてみる


それだけのことで
打開策が見えたり、より良いものを練り上げていくキッカケになったりする


ということで、言葉の力!


けっこう大きいんですよね
大いに活用しようじゃぁ~ありませんか


ということで本日はこれにて!